◆検査内容へ戻る◆
受信するにあたっての注意事項   
検査当日は、お食事・お飲み物・お煙草は避けてください。

前日の夕食は暴飲暴食飲酒を避け、なるべく午後9時までに
 お済ませください。


来院直前の排尿は避けてください。

妊娠中やその可能性のある方は、あらかじめお申し出下さい。

常時服用している薬がありましたら、検査終了後に服用できますので、
 お持ちくだ
さい

     
  
このような方は事前にご相談を
      
  

       次のような方は前もって必ず、主治医の指示を受けていただくか、
       当クリニックまでご相談ください。

糖尿病治療中の方
服薬・インシュリン注射を行って絶食すれば、低血糖発作を起こし危険です。

血圧が降圧剤なしでは極端に上がる方

抗けいれん剤を服用中で、半減期の短い(すぐに切れる)薬を
 使用中の方


尿崩症、慢性腎不全の多尿期など尿の量が非常に多い方

80歳以上の方

薬がないと不整脈や狭心症の発作を起こす危険のある方

その他、作用が切れると好ましくない薬に頼らざるを得ない方

口紅、マニキュアを塗ってのご受診はできるだけ控えてください。
診察の際に健康状態を判断する重要なポイントである、唇・爪の色、
 
爪の形などが分からなくなってしまうことがあります。

前日にソフトドリンクを多量に飲まないように。
ビタミンCの働きで尿の潜血反応が偽陰性化する場合があります。
 ドリンクだ
けでなく飴でもビタミンCの多いものがあります。


再検査や2次検査は必ず受けましょう。
人間ドックの何ヶ月か後に、別の健康診断があるからと、受けないと
 いう方がいます。必要な検査項目がなかったり、精度の低い検査等、
 再検査や2次検査の役にたたない場合があります。


◆検査内容へ戻る◆