入院のご案内

入院手続きについて

入院手続きに必要なもの
・健康保険証
・診察券
・各種 受給者証、認定証
・介護保険証
・お薬手帳
・その他※

※転院の方は診療情報提供書、退院証明書など
※薬内服中の方は内服中の薬。薬剤師が薬の確認をいたしますので必ず受付へお預けください。

※保険証等の内容に変更があった場合はすぐに受付窓口にお届けください。
※保険証等を入院時にお忘れになった場合は後日、必ず受付窓口にお届けください。
入院の際にご準備いただくもの
・寝巻き(手術を受けられる方は着物式)
・洗面用具
・スリッパ
・タオル、バスタオル(2~3枚ずつ)
・食器類など(湯飲み、おはし、ふきん、調味料 など)

入院の際の備考
・TV、冷蔵庫は備え付けの物をご使用ください。
・貴重品・現金は必要以上にお持ちにならないようお願いいたします。
盗難、紛失などに対しては当院では責任を負いかねますので、お手回り品は患者さまでの管理をお願いいたします。
・当院の入院書類へご記入いただきます。お名前や入院履歴の確認、当院の入院規約の確認などの書類のご確認、ご記述をお願いいたします。

その他、ご不明な点や詳しいことは看護師へお尋ねください。


入院費について

入院費用のご請求は毎月末日締めになっております。
当月の入院費用を当月末で計算し翌月の10日頃に請求書を病棟にお届けいたします。

※ご希望がある場合は、下記の受付時間内にて受付窓口で請求書をお預かりいたします。
月々の入院費は会計窓口にてお支払いください。
[会計窓口受付時間]
平日 9:00-17:50 土曜 9:00-13:00     日曜・祝日 休館


退院について

退院は、主治医の指示に従ってください。

診断書
必要な方は会計窓口へお申し出ください。
診断書が出来上がりましたらお電話にてご連絡させていただきます。
出来上がりまで1週間程度お時間をいただいております。
料金は診断書等お渡しの際にお支払いいただきます。

テレビカード:余ったテレビカードは会計窓口で返金させていただきます。

会計・お支払い
退院の会計のご準備が整いましたらご連絡をいたします。
当日、会計窓口でお支払いください。
診療費用の計算の都合上、後日、料金の追加請求となる場合がございますのでご了承ください。

会計窓口受付時間
平日 9:00-17:50  土曜 9:00-13:00     日曜・祝日 休館

上記以外のお時間帯はお支払をいいただくことができません。
お支払いが後日になる場合は支払確認書にご記入をいただいて退院となります。

領収書
領収書は、高額医療費の払い戻し、所得税の医療控除等に必要になりますので保管をお願いいたします。 (※領収書の再発行には手数料をいただきます。)


施設案内

※院内は全館禁煙となっております。
フロアガイド

個室(差額費用)

個室をご利用の場合は、入院費の他に差額室料が必要となります。
お部屋によってお値段に変動が御座いますので、ご希望の際は入院時にご相談ください。
※患者さまの状況によりご希望に添えない場合もございます。

お部屋
201号室
202号室
203号室
205号室
206号室
207号室
311号室
312号室
313号室

203号室


お部屋
211号室
215号室

211号室

お部屋 
212号室
213号室 

213号室


浴室

お風呂は1Fの浴場がご利用できます。
(男性) 月・水・金 14:00~16:30
(女性) 火・木・土 14:00~16:30

その他施設
洗濯は3Fと4Fにそれぞれコンランドリーがございますのでそちらをご利用ください。

入院中のご案内ご確認事項

ご確認事項
・診察や看護については、医師・看護師の指示をお守りください。
・入院後、病室を離れる場合は、必ず看護師に申し出てください。
・原則として、入院中に他院での診療や投薬を受けることはできません。かかりつけ医院、病院へ定期受診をされる場合や、ご家族様が代理でお薬の処方を受け取られる場合などは、事前に主治医または病棟看護師にご相談をいただき、指示にしたがってください。
・主治医が、当院ではない専門的な診療が必要と判断した場合、他院への紹介をさせていただきます。
面会
ご面会の時間は10:00~20:00の間でお願いいたします。
何かご不明な点などございましたら詰所までお尋ねください。

※インフルエンザ・感染予防 対応についてご協力をお願いいたします。
熱、咳、のどの痛みなどの症状がある方の面会はお控えください。
マスクの着用をお願いいたします。
小児のご面会はお控えください。
面会終了後は、すみやかにご帰宅ください。
病室に入る際、お帰りの際は手指消毒をお願いいたします。
付き添い
付き添いをご希望されるかたは、詰所までご相談ください。
お食事
・お食事について
主治医の指示および管理栄養士が計画のもと、患者さま一人一人に対応したお食事を準備いたします。

・お食事の時間について
朝食 7時30分ごろ
昼食 12時ごろ
夕食 18時
※ 配膳の時間は病棟によって多少前後することがございます。ご了承ください。
配膳後は食中毒予防のため、できるかぎりお早めにお召し上がりください。

・持ち込みの食品について
患者様自身の食品などの持ち込みは、治療の妨げや食中毒の原因になる場合がございますのでお控えください。
もし、持ち込みたい場合は主治医または看護師にご相談ください。
また持ち込まれた際に出たゴミ等は、「病棟のゴミ箱」や「持ち帰り」にて処分をお願いします。
(食中毒対策)

・付き添い食について
入院患者さまの付き添いの方にも、お食事の提供をいたしております。
料金は以下の通りです。
朝食   500円/食
昼・夕食 700円/食
希望される方は看護師にお申し出ください。

・食事相談
患者さまのお食事の摂取量の低下、飲み込みがしづらい、アレルギーなどございましたら、 管理栄養士がベットサイドまで訪問し、食事相談をお受けいたします。看護師にお尋ねください。

栄養部
私達が栄養管理をしています。
食事・栄養に関することで
分からないことや知りたいことがあれば
お気軽に声をかけてください。
対応させていただきます。


・お食事例
一般食(常食)のほかに、糖尿病食、減塩食、腎臓病食、低脂肪・肝臓病食、軟菜食、低残渣食(検査食) などの治療食で展開しています。

※通常時のお食事のほか、正月、節分、クリスマスなど季節行事や催事に合わせた献立を実施しています。 お食事のなかでも四季や歳時を感じていただけるようなお食事とカードを添えています。食事内容も毎日のお食事よりも豪華にし、さらに見た目でも楽しめるよう趣向をこらし提供しております。 行事食はキザミ食やペースト食でも季節感を感じていただけるように工夫しています。

ひな祭りの献立 ひな祭りの献立(キザミ食) ひな祭りの献立(ペースト食)


■当院では院内の給食施設で委託会社により調理を行なっております■
給食業務と栄養管理業務を分業し、それぞれの専門性をより高めることで患者様一人ひとりに寄り添ったお食事を提供できるように取り組んでおります。 
お風呂
お風呂は1Fの浴場がご利用できます。
(男性) 月・水・金 14:00~16:30
(女性) 火・木・土 14:00~16:30
洗濯
洗濯は3Fと4Fにそれぞれコンランドリーがございますのでそちらをご利用ください。
シーツ交換
シーツ交換は毎週1回行っております。
(※都合により変更する場合もございます。)
消灯時間
消灯時間は21時となっております。
ごゆっくりお休みください。
電化製品
電化製品をお持ち込み、ご使用される場合は必ず詰め所にお申し出ください。
※テレビ・冷蔵庫はカード式の備え付けのものがございます。
外出・外泊
主治医の許可が必要となりますので、詰所までお申し出ください。
外出許可書にご記述をいただいてからお出かけをお願いいたします。
緊急避難について
入院されましたら万一の緊急避難に備え、非常口の位置をご確認ください。